ショッピング枠現金化はどんなリスクがあるのか?

クレジットカード現金化は厳禁?

様々なショッピング枠の現金化のランキングや口コミは本当?

クレジットカードショッピング枠現金化を現金化取引する優良店舗ランキング

いろんな比較サイトでこのようなランキンキングを目にしますが実際は信用してもいいのでしょうか?

結論から言うとすべてを信じるのはすこし、危険かもしれません。

その理由はすごくも単純で広告料金優先の順位設定なっているからです。

そのため、60%台程度の買取率の、あまりよろしくないクレジットカード現金化業者が上位を独占してしまうこともあるんです。

比較サイトやランキングにおいては、基本ですが、全てのサイトが営利目的で、ボランティアで運営しているホームページないといっても過言ではありません。

上位にランクしているお店が本当に優良ショップという可能性はもちろんありますがそれはたまたま手続きしたクレカショッピング枠現金化業者が優良だっただけにすぎません。

WEBサイトのチェック手法としては、すべてを信じ切るのではなく上位の業者は莫大な広告費を払える会社なんだなとみると良いかもしれません。

そういう意味で信頼に欠けてしまう比較サイトやランキングといったWEBページですが、重大なのは、このWEBページの中の記事は広告か?そうでないのか?を選定する手法を見つけ出すことです。

こういった事は、比較サイトやランキングのWEBサイトに限らず口コミサイトなどのWEBページでも同じ事が言えます。

クレカショッピング枠現金化のニーズはWEB利用者全体の割合からするとほんの少しの人々です。

それほど小さな市場にも関わらずそんなに大量の口コミが載っているはずがありません。

業者や従業員がお店を利用してもらえるように自作自演で投稿をしているに過ぎません。

そのようなやり方が後を絶たないのも悲しい事ですが、ユーザーの方は気をつけてください。

そのような口コミサイトなどに騙されない1つの方法は、口コミを投稿す事が可能なページはほとんどが嘘を書いていると思いましょう。

今の所は、ウソと思っていても、いいことばかり載せている口コミを見ているうちに気持ちが変わってしまうこともあります。

困難なときほど藁にもすがる気持ちでウソと理解していても「信じたい」と言う気持ちが湧いてきて騙されてしまいがちです。

このようなサイトに引っかからない手法として、口コミが載っているWEBサイトを見ないというのも有効な選択だと言えるでしょう。

クレジットカード現金化を考えている数多くの使用者は、かなりお金に困っている方で、なんとかしてキャッシュが欲しいと思っています。

1良質なクレカショッピング枠現金化を使用したい

2できるだけ損をしなくない、騙されたくない。

3実際は高い現金化率は実現出来るのか?

4個人情報はの悪用などは大丈夫か?

5カードを悪用されたくない

このような事は申込者すべての方がお考えになると思います。

全ての方が、使用するためにまじめに考えています。

どのクレカショッピング枠現金化業者がいいかを選択する方法として、体験談をもとにした口コミや比較ランキングをチェックにすることがあるでしょうが、全てを鵜呑みにせず、いっそアイミツ(相見積)という複数の店舗に同時に申込して、実際相談して最も高い買取率の店舗でお手続きする事をお勧めします。

Yahoo!知恵袋、教えてgooなどの質問サイトでも変わりません。

優良ショッピング枠の現金化業者を教えてください。

という質問に対し

ここはよかったですよ!

と言うような回答がありますがこれはほとんどクレカショッピング枠現金化業者が自作自演のヤラセ行為です。

あるクレジットカードショッピング枠現金化業者の方が、言っていました。

知恵袋系のサイトすぐ消されるけどイタチごっこ。

毎日やればタイムラグで客が取れると。

こんなダマし行為に引っかからないよう、口コミやランキングは信じない。

苦労しても複数の店舗に手続きをして、実際に話して聞ける実際の換金率を確認してから使用してください。

最後までお付き合いありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)