GooglePlayギフトカードを80%以上の換金率で現金化するギフト券買取サイトと売買サイトをご紹介します!

GooglePlayギフトカード現金化

GooglePlayギフトカードを高換金率でキャッシュにする

GooglePlayギフトカードをグーグル プレイストアで販売されているゲームや漫画などの電子アイテムが利用できます。

たくさんの人が使っているGooglePlayギフトカードですが、もらったけど使う必要が無かったり間違えて購入した、突然入り用になったなんてことがしばしばあります。

そんな場合にはそれを換金して現金に変えておくといいでしょう。

今回は人気のGooglePlayギフトカードの現金化について、より好条件な現金の作り方について見ていきましょう。

GooglePlayギフトカードの現金化は主に2種類

GooglePlayギフトカードの換金手法はいくつかありますがよりたくさんのお金をゲットできるかを考えると電子ギフト券専門の買取業者を利用とオークションサイト利用の2パターンとなります。

ギフト券買取サイトとは?

お分かりの方もいるかもしれませんがグーグルプレイカードを買取るサイトです。

買取サイトはだいたい古物商の免許を取得して場合が多く指定する換金率で換金が可能です。

1年中いつでも即日入金も魅力ですぐに現金化したい方や確実にお金を手にしたい場合の手段として最適です。

GooglePlayギフトカード買取サイトを使った際の現金を手にするまでの流れ

申込の順序はとても簡単で大きく分けて3ステップで手続きが終了します。

現金化の申し込み

利用したい買取サイトから換金のお願いをする

ギフト券のコード番号を送る

人気のGooglePlayコード(16ケタの英数字)直接メールする。

入金確認

コード番号を知らせた後1時間程度でご自身で指定した銀行の口座に振込まれるのですぐに確認することができます。

買取サイトの注意点

買取さいとでの買取という現金化の手段はおすすめの現金化の方法ですがあまり評判のよくない買取サイトがあることも事実でサイトをいくつか見るなど注意して下さい

万が一悪徳業者に当たってしまった場合の被害は手数料と称して換金率より低い金額が振込まれた「お金が1円も振り込まれなかった」です。

このような被害を防ぐためにも複数の買取サイトを調べるなどして必ず優良店を利用しましょう。

売買サイトとは?

マッチングサイトは、ヤフオクなどのオークションサイトの様に個人間売買を仲介するサイトです。

いくらで販売するかはいくらでも設定が可能ですが買いたい人がいないと換金できません。

すぐに現金が必要でない場合や額面に近い金額で試したいときに有効です。

この様なサイトを利用した現金化の流れ

手続き方法はおおまかにわけて3つの段階があります。

アカウントを作る

売買サイトを使用するには出品のためのアカウントが必要なので最初はユーザー登録が必需です。

出品する

準備が終わったら各サイトの出品の項目から現金化したいGooglePlayカードを出品します。

落札金額

登録したギフト券が希望の金額で買いたい人が現れたら成約確定は1時間程度でわかります。

購入が決まったタイミングで速やかに自分の銀行口座にお金を振り込んでくるサイトもあれば面倒ですが、出金申請を必ず行うサイトもあります。

売買仲介サイトの注意点

売買サイトは、個人同士のやりとりがメインのため金額が大きい取引になる様なケースは違う方法の方が良いかもしれません。

また、やり方が悪いと想像以上に落札されないこともあります。

あなたの興味のある電子ギフト券現金化のやり方を

いまある方法の中で便利で高換金率が実現できる2つの現金化方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

即金性やギフト券の額面の金額などによりそれぞれに適した買取方法はことなります。

少しでも良い条件で現金化できるためにあなたの状況にあった換金方法を選択してください。

今回の記事のおすすめのやり方がやりたいと思える内容ならぜひ参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)